遺産相続計画

次世代のために。

次世代のために。

ご家族の将来のために遺産を残しましょう。

人生で大きなことを達成された皆様は、それを形としてご家族に残すことをお望みでしょう。承継人に均等に分配することをお望みの場合もあれば、大切な家族経営会社の清算や不動産の売却などをせずにすむよう、相続税を軽減したい場合もあるでしょう。こういった懸念は、財産を積み上げる際に必ず付随するものです。しかし、保険を利用すれば効果的な対策が可能です。

お客様の目的 保険の役割

遺産相続計画

資産を増やすと同時に、家族が相続手続きなしに受け取ることのできる財産を確保したい。

現金化に着手し資産を増やすことで遺産の質を高めると同時に、資産承継プランを活用して遺産が確実にご家族の手に渡るようにします。

相続対策

資産を守り、税金を最小限に抑えて、蓄えた財産を税金で目減りすることなく家族に相続させたい。

受託者の制度と保険を組み合わせて活用し、相続税などの税金の支払いに必要な現金を確保します。

相続分の調整

業や現金化しにくい特別な資産(例:美術品、家族経営会社、不動産)など、そのままの形で残したい資産を保有している、または相続に関する法律上、相続分を持たない人に譲りたいものがある、もしくは各相続人の相続分を変更したい。

お客様のご希望に沿って資産を公平に配分するために、現金を確保します。
利点
  • 現在、資産を少しだけ別に蓄えておくことで、大切な人たちに遺産をしっかりとした形で残すことができます。
  • 資産の種類を分散化してファイナンシャル・ポートフォリオのリスクを最小限に抑えると同時に、ご存命中はお客様ご自身が資金を秘密裏に管理できるようにします。
  • 資産の有効活用により、高額の満期受取金を直接受け取ることができ、お客様がご計画中の他の事業に携わるための資金を確保できます。
  • 現金の確保と配分の簡便化により、相続人の皆様への公平な資産配分を実現します。
特徴

遺産相続計画

ユニバーサル保険では、死亡給付金(保険金)は一般的に現金で支払われますので、ポートフォリオの質を高めることができます。これにより、資産の現金化が必要となった際に市場環境が悪化していて、投げ売りしなければならないという事態を防ぐことができます。ファイナンシャル・ポートフォリオの分散化によって、リスクは最小限に抑えられます。

たとえば…

ゲイルは夫のジョンと商社を経営し、成功を収めています。夫妻はまだ若く、この会社はゲイルの引退した父親から受け継いだものです。この10年で、夫妻は総合的なファイナンシャル・ポートフォリオを構築し、各種商品に投資して資産を蓄えました。経済が順調に成長している時代は、年に投資資産の9%~14%のリターンを手にしていましたが、ここ数年の金融危機で資産価値が大きく目減りしてしまいました。両親は、死後に家族や次の世代に残せる遺産がどのくらいになるか心配しています。ジョンとゲイルも、大切な人たちや子どもたちの将来を安心できるものにしたいと考えています。

ジョンとゲイルは、ポートフォリオに生命保険を組み込むことを検討するといいでしょう。生命保険はファイナンシャル・ポートフォリオの分散化に役立ちます。多くの生命保険では死亡給付金の金額は保証されており、他の投資資産の値動きに左右されることがありません。生命保険の価値は、マーケットが下落している時期であっても影響を受けないことが多いのです。生命保険に加入して、確実に家族に遺産が残ることになったジョンとゲイルは、安心して事業の拡大に集中することができるようになりました。

相続対策

相続税が課税される国では、相続税の支払いや、遺言の検認と遺産管理の費用として必要な現金を確保するために保険給付金が役立ちます。ご家族が資産や財産を確実に受け継ぎ、余計な経済的負担を負うことのないよう、生命保険を検討されてはいかがでしょうか。

たとえば…

デービッドは実業家で、2000万ドルの資産を保有しています。保有資産のほとんどは、事業の持分や投資資産に関連するものです。デービッドが亡くなった後は、妻と3人の子どもが資産を引き継ぐことになります。しかし、相続税の支払いで現金化可能な資産はすべてなくなってしまうでしょう。残された家族は不足額を調達するか、さもなければ事業資産を売却して税金を支払うことにもなりかねません。

デービッドは保有する現金の一部を生命保険の加入にあてることを検討するといいでしょう。生命保険の死亡給付金は一般的に払込保険料を上回ります。デービッドは遺産を増やすことができ、同時に相続人への遺産配分に必要な現金を十分、残すことができます。さらに、残された家族は相続税の支払いにあてる現金を手にすることもできます。

クリックすると拡大します

ご注意

*実際の保険給付金額は、保険プランの内容や年齢、性別、喫煙の有無、居住国などにより異なります。

**この数字は資産価値が上昇も下落もしないことを前提としています。

相続分の調整

保険は相続人の方々に必要な現金を十分確保するためのツールとして、また大切な人たちに資産を公平に配分するためのツールとして効果的です。遺産の公正・公平な分配に役立つだけでなく、お客様がお亡くなりになった後もご家族の将来を守ることができます。

たとえば…

ジョージは製造業を経営して、成功を収めています。結婚しており、3人の子どもにも恵まれました。長男のマイクは、時が来れば会社を継ぐことになっており、他の2人は自分のキャリアや興味を追い求める見込みです。ジョージはマイクに会社を譲りたいと思っていますが、他の2人にも公平に遺産を相続させたいと考えています。

ジョージの望みは、会社をスムーズに継がせるとともに、相続の際に発生しうるトラブルを最小限に抑えることです。ジョージは3人の子どもに会社を3等分させなくても、会社を継がせようと育ててきたマイクひとりに会社を譲ることができます。それとは別に、保険を利用して他の2人にも平等に遺産を与えることを検討するといいでしょう。基本的に、保険を利用すれば、事業と金融資産を公平に分配するために必要な現金を十分確保することができます。

  • メンバー特典

重要事項

保険プランは、保険会社により作成されたものです。保険商品は、保険会社が責任を負うものであり、シティバンク シンガポール・リミテッド、シティバンク、N.A.、シティグループInc.および関連会社、子会社は何ら責任を負う、または保証するものでなく、銀行預金でもありません。本文は保険の契約書ではありません。従って、本文の情報は当該保険商品の規約および条件をご熟読の上、ご判断ください。どの保険がシンガポールの2011年度保険加入者保護法の対象となるかを含む詳細は、保険証券に明記されております。

本文は一般的な情報としてシティバンクが提供するものです。ご不明の点は、専門家にお尋ねください。 この保険に関する特定の詳細は、保険契約書に明記されています。生命保険のご加入は長期にわたる契約となります。早期の解約は高額となり、お客様がお受取りになる年金額・解約払戻金額の合計額が、払込保険料の総額を下回る場合があります。保険のご加入は、保険会社の判断と承諾によります。シティバンクの注意事項や利用規約は、各商品およびバンキング・サービスに適用されます。

シンガポールドル建てによる本ポリシーの利益は、交換時の為替レートにより変動します。

米ドル建て保険商品のプラン、保険料、収益は米ドルにて支払われます。当該商品の収益を米ドル以外の通貨でお受け取りの際は、為替レートにより変動します。

いずれの商品、銀行サービスにも、シティバンクの重要通知およびご利用規約がすべて適用されます。